余白時間

好きなものはカゴ、珈琲、布団。小さな暮らしにあこがれて、小さな町に小さな家を建て約10年。心軽やかにシンプルになりたい。

【湯シャン】シンプリスト 湯シャン生活 3週目 (写真あり)

こんにちは余白時間です。

f:id:sumikachang:20191211015211j:image

寒くなってきたら湯シャンに挑戦したいなあと思っていて現在トライしています。

 

これまでの湯シャン生活についてはこちら↓↓↓

sumikachang.hatenablog.com

sumikachang.hatenablog.com

sumikachang.hatenablog.com

 

今回は湯シャン生活の三週の様子について書きたいと思います。

 

湯シャン生活の3週目

f:id:sumikachang:20191211080153j:image

※ライフスタイルの都合上で適宜シャンプーをして髪をリセットするシャンプーリセットを設けています。

 

↓↓↓詳しくはこちらをご覧ください

sumikachang.hatenablog.com

 

Day15

シャンプーリセットから4日目

 

昨日の会食のお肉の煙が髪についたのかな?

朝と夜と2回湯シャンしたものの、髪のボリュームがペタンとして、洗っている最中も少し重さを感じた。別に痒くもなく、匂いもしないので問題はないのだけれど。

 

Day16

シャンプーリセットから5日目

f:id:sumikachang:20191209003809j:image
f:id:sumikachang:20191209003805j:image
f:id:sumikachang:20191209003802j:image

やっぱり髪がペタッとするのでシャンプーリセットした。

 

シャンプーする前にブラッシングしたらフケが結構出たのでびっくりした!

 

Day17

シャンプーリセットから1日目

f:id:sumikachang:20191209224740j:image
f:id:sumikachang:20191209224745j:image

昨日シャンプーしたので、一日サラサラふわふわ。

 

Day18

シャンプーリセットから2日目

 

仕事で調理だったので、髪に油がついたのかな?髪が重たい。様子見で今日は湯シャンでやってみる。

 

Day19

シャンプーリセットから3日目

f:id:sumikachang:20191211020008j:image

今までのサイクルからしたら早めだけど、シャンプーリセットした。

やっぱり調理の仕事の後はシャンプー必須!

 

Day20

シャンプーリセットから1日目

 

厨房勤務だけど、調理ではなかったからか?夕方髪に重さを感じたけれど湯シャンで大丈夫だった。

 

Day21

シャンプーリセットから2日目

 

2日連続の厨房勤務、調理はしていないのだけどやはり空気中には油が舞っているよう。

やはり夕方髪が重たい…

 

ゆっくり42度のお湯で流して、お酢を使って髪をリンスしてみる。

f:id:sumikachang:20191211020127j:image

…するとスルスルと髪の重さが解けて、ふわふわに。

湯シャンにお酢のリンスを組み合わせるのは効果的だなと発見。

 

湯シャン生活3週目を終えて…

今週は2回シャンプーリセットをしました。

今までからすると回数多め。

Day16でブラッシング後に大量にフケが出て、すごく焦りました(汗)…

 

今週は仕事だったり、プライベートでも悩み事があったり、月経前の時期で…と心身共に忙しい週だったので、頭皮にも影響があったのではないか…と思っています。

f:id:sumikachang:20191212003003j:image

毎日同じように湯シャンしていても、髪の毛の状態が違ったり、頭皮が硬い感じがしたり逆に柔らかく感じる時があったり。

日によってカラダって変化しているのだと実感しています。

やはりしっかり食べて、しっかり休息を取れた日は髪も調子が良いですね…。

 

お酢リンスのやり方と効果

少し前、掌蹠膿疱症になった時にシャンプーやボディーソープが滲みて痛くて石鹸で髪やカラダを洗っていた時期がありました。

 

↓↓↓掌蹠膿疱症についてはこちら。

sumikachang.hatenablog.com

 

その時にリンス代わりにお酢を使っていたのですが、それがとても気持ちが良かったのを思い出して↑今回Day21でも使い始めてみました。

 

私のお酢リンスのやり方は

①洗面器にお酢を入れる。量は小さじ2くらい。

②①にお湯を入れる

③②を髪に行き渡らせる

④髪にお酢を軽く揉み込む

⑤しばらく置く。その間にカラダなどを洗う。

⑥シャワーで良く流す。

とこんな流れです。

 

お酢のニオイはシャワーで流すとなくなります。

気になる方はお酢の入った容器にハーブの枝を入れたり(ローズマリーとか、ラベンダーなど)、アロマオイルなどを垂らすのもオススメです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お酢の他にクエン酸を使う方法もありますが、お酢よりも酸性が強いみたいだし、クエン酸が粉末で、濡れたお風呂場での扱いがちょっと面倒だなぁと感じたためお酢を使っています。

 

使用しているお酢は料理で使うお酢と同じもの。

f:id:sumikachang:20191212192408j:image

使う量が少量ずつだから小さな容器に入れてお風呂に置いて置きます。

f:id:sumikachang:20191212192422j:image

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お酢リンスは劇的に髪がサラサラつるつるになるわけではないのですが、

○肩や背中などにコンディショナーやトリートメントが付着してヌルヌルするといったことがない。

また痒くならない。

○頭皮と髪がスッキリする。

○髪にツヤがでる。

という効果を感じています(当社比)。

 

湯シャンは4週目につづく…

湯シャン生活は試行錯誤しながら、早くも3週間が経ちました。

今週は髪がベタつきがちな事に悩まされたものの、お酢の力も借りて心地よく乗り切れたので結果ハッピーでした。

 

いつも読んで頂きありがとうございます。

皆さまのポチっととても励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村