余白時間

好きなものはカゴ、珈琲、布団。小さな暮らしにあこがれて、小さな町に小さな家を建て約10年。心軽やかにシンプルになりたい。

【カンタン】シンプリストのシンプルで超カンタンな手作りカーテン

こんにちは余白時間です。

 

先日我が家の寒さ対策として出窓と通路にカーテンを取り付けました。

sumikachang.hatenablog.com

 

おかげでリビングはぽかぽかです♪

sumikachang.hatenablog.com

 

そちらではカーテンの作り方を書かなかったので、今回ご紹介したいと思います。

 

カーテンを作ってみよう!

作ってみよう!と言うものの、本当にカンタンすぎるんです(照れ)

 

まずは材料ご紹介!

f:id:sumikachang:20191205130631j:image

○つっぱり棒(ダイソー

○カーテンクリップ(ダイソー

○カーテンにしたい布(手芸店で買いました)

以上!

これだけです。

f:id:sumikachang:20191205131347j:image
それぞれご自分の使いたい寸法をご用意下さい。

f:id:sumikachang:20191205173905j:image

①生地のみみの部分は縫わなくてok!

f:id:sumikachang:20191205173932j:image

②生地の端を適当に折り畳み上から直線でミシンをかける。
f:id:sumikachang:20191205173929j:image

↓↓↓
f:id:sumikachang:20191205173941j:image

③先ほど縫ったところを折り畳み、また上から縫います。

f:id:sumikachang:20191205173938j:image

カーテンクリップで布を留めてf:id:sumikachang:20191205174143j:image

出来上がりです♪
f:id:sumikachang:20191205174219j:image

布の幅を少し広く取っておいて、フックの数を多くするとドレープがついてきれいになります。

 

大きな布は便利♪

最初シーツを使ってカーテンを作るのも良いなぁと思ったのですが、適度な厚みが必要だったのでツイルという種類の布を買いました。

 

今回はカーテンを作りましたが、大きな布を塗っておくとシーツやベットカバーにしたり、大きなものを運ぶ時にくるんだり、テーブルクロスにしたり…などなど使い勝手がとても良いのでオススメです。

 

掛け布団カバーやシーツがお役御免になった時にはジッパーの部分をほどいて、今回のように端にミシンをかけて大きな一枚にしておいてます。

 

久々のミシンでしたが、なかなか楽しく作業出来ました♪

 

いつも読んで頂きありがとうございます。

皆さまのポチっととても励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村