余白時間

好きなものはカゴ、珈琲、布団。小さな暮らしにあこがれて、小さな町に小さな家を建て約10年。心軽やかにシンプルになりたい。

【断捨離】バッグの断捨離 所持数は10個

こんにちは余白時間です。

 

洋服はオールシーズン24着で暮らしています。洋服の数が減りとても快適になりました。

sumikachang.hatenablog.com

sumikachang.hatenablog.com

洋服の数が減って来たら靴や小物類に心を配るようになって来ました。

その中でバッグの所持数についてずっと気になっていました。

f:id:sumikachang:20191201130224j:image

これまでバッグの所持数は14個!(旅行用バッグなど含む)

多いです、洋服の数が24なのに対してその半分以上…

ほとんど使わないバッグもあるのに、これは多い。

 

↓↓↓いつも愛用しているのはこちら。

f:id:sumikachang:20191201130422j:image

sumikachang.hatenablog.com

sumikachang.hatenablog.com

 

バッグの断捨離と手放し

やはり多いと思うので、バッグをコツコツ断捨離しました。

その中でもなかなか手放すのを決意できずにいたのが、旦那さんから何年か前に頂いたバッグ。

f:id:sumikachang:20191127005128j:image

お気に入りで今までいろんなシーンでたくさん使ってきました。

いろいろと断捨離が進み、バッグもバッグの中身ミニマムになり、最近この大きさのトートをほとんど使わなくなっていました…。

 

このバッグ、特に迷彩柄の方。まだ大事な思い出があって手放せないなぁと思っていたのです。

でも使われることなくずっとしまってあるのは心苦しい。

 

思い切って旦那さんに手放して良いか聞いてみました。

f:id:sumikachang:20191127005125j:image

すると「実はこの迷彩柄が良いなぁと思っていたから、プライベートで出かける時に使って良い?」と返事。

 

良かったー。簡単に売ったり手放したりするのはまだ嫌だったので、ありがたい。

旦那さん実は無理してないかなぁとも思ったのですが、一緒に直営店に購入しに行った時にこのバッグのブランドを初めて知って素材や柄がオシャレだと感心していたのを思い出しました。

電車の中などで同じブランドのバッグを持っている方を見かけると

「あーお洒落だなぁ!」と私に教えてくれていたこともあったっけ。

 

残すバッグ

パンサーブランの方は柄が直球でどタイプなので、当分手放せませんー。このバッグより一回り小さいバッグを購入して普段使い、このバッグは旅行などのポーチやサブバックとして使うのも良いなぁと思案中です。

 

バッグの所持数は10個

という事で私のバッグの所持数は

14個→10個

となりました。

 

冠婚葬祭などで持っていないといけないものもあるので、これは仕方なし…。レンタルでも良いのだけど。

f:id:sumikachang:20191201131613j:image

洋服もだけど、バッグも出かける場所や用途がそれぞれ違うから自分的にはある程度の数は仕方ないなぁと思いました。

 

バッグの断捨離を通して感じた事

何か金額の大きなもの、大きさのあるものを買う時は自分だけで判断するのももちろん良いのだけれど、家族なり大切な人と一緒に考えたり見に行ったりすると、そのモノに対しての情報だったり手放す基準だったりを一緒に共有することが出来て良いなぁと思いました。

f:id:sumikachang:20191201131634j:image

1人で見に行くより判断も冷静になるし、その時の勢いで買えなくなるのとも思います。

せっかく自分のところにお迎えするのだから、1つ1つのモノと真剣に向き合って行きたいなぁと思いました。

 

いつも読んで頂きありがとうございます。

皆さまのポチっととても励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村