余白時間

好きなものはカゴ、珈琲、布団。小さな暮らしにあこがれて、小さな町に小さな家を建て約10年。心軽やかにシンプルになりたい。

断捨離 ひとつひとつ 10

こんにちは余白時間です。

 

家の中をスッキリさせるために、1ヶ月の期間で毎日1つずつ断捨離に取り組んでいます。

 

ここまで10。

 

まだまだスッキリには程遠い我が家。

 

でも家族のものは捨てません。

 

私の物じゃないし、そういうのは家族が自分で取り組んで捨ててほしい。

 

断捨離してるのは自分のものだけ。当たり前か。

 

自分の体は1つしかないのに、なんでこんなにものが沢山あるんだろ?とびっくりします。

でも今のところどれを見ても自分にとっては必要なものばかり…に見えるだけなのなぁ。

 

全ての持ち物を処分するというのは、絶対に無理だなぁと感じています。

 

なので、ちょっとだけ考え方を変えて見ようと思います。

 

なくすのじゃなく、数を減らす。

 

例えば10あったらまずは半分の5にしてみる。

 

これだけでも半分になっていく。

全ての持ち物をそうして少ない数にして行く取り組みを行っていきたいと思います。

 

今のところ洋服と食器については上手くいっていてて、少しコツが掴めてきました。

 

自分の体は1つだけ。

 

どんなに素敵な物も全部は身につけられないし、所持出来ない。

なのでよく考えて、これからは物の所持の仕方も考えて行きたいと思います。

 

10日目の断捨離。

f:id:sumikachang:20190516073714j:image

お弁当包み。

 

端が擦り切れてきてしまいました。

思えば長いこと何年も活躍してくれました。最後はお掃除に使ってさよならしたいと思います。