余白時間

好きなものはカゴ、珈琲、布団。小さな暮らしにあこがれて、小さな町に小さな家を建て約10年。心軽やかにシンプルになりたい。

連休中のまさかのハプニング フロントガラスに飛び石とありがとうイエローハットさん!!!!

こんにちは余白時間です。

 終わってしまいましたね、連休。次はお盆休みですね♪

 

以前書いた記事。

sumikachang.hatenablog.com

まさかのハプニングとは・・・

 

新車のフロントガラスにとび石

 

です(泣)

 

まだ来たばっかり・・・。テンションダダ下がりです。

 

とてもスムーズにスタートした連休だったのに。まさかの飛び石。

 

ピシっっっっっっっっっっっっっっっっっっっていう音が脳裏から離れない。

 

なんだ飛び石くらいなんてことないじゃんって思うかもですが、わが家の車フロントガラスが小さいサイズなので、構造上飛び石があったらガラス交換が必要という。

 

フロントガラスの交換って10万円なんです。

が~~~~~~~ん。

 

でもへこんでばかりいられないですね。

起きてしまったことは仕方ない。

ここからが大事です。

 

ということで、飛び石が起きたときにすること備忘録として書いておきます。

 

1、飛び石したら車を停車して、安全を確認する

飛び石でどのくらいの傷がフロントガラスに入ったかにもよると思いますが、出来たら車を停車して走行の継続が可能なのか?不可能なのかを確認することが大切です。

大きな破損や亀裂で走行するのが難しい時には無理な走行は中止し、ロードサービスなどの車を呼びます。安全第一。

 

2、なるべくはやくディーラー及びカーショップへ

飛び石といっても、どの場所に飛び石したのか?大きさ、深さ、範囲、などで処置の方法が変わってきます。

1で書いた走行を中止するほどのものは間違いなくフロントガラスの交換になります。

そうでもないものについてですが、素人では判断が難しいのでディーラーもしくはカーショップなどにいくのが良いと思います。

特に飛び石したところに雨などの水分、よごれ、ホコリなどが入り込んでしまうと面倒くさいことになります。応急処置ができるようならしましょう。

 

ちなみに今回雨が降っている時に飛び石でした。(しかも自分の住む地域以外の県外)

ディーラーに問い合わたら、フロントガラスはディーラーで修理交換はせず、ガラス専門の業者に別で出すことが多いため、応急処置などは不可能と断られてしまいました。

 

ダメもとでロードサイドのイエローハットさんへ。

店員さんがとても良い方で

「ああ、新しいお車なのにお気の毒でした。ガラスを埋める液などが使うことのできないタイプの傷なので・・・」

とお店の奥から透明のテープを持ってきてくれてガラスにペタっ!!

f:id:sumikachang:20190507054559j:image

(見づらいですが、確かに飛び石した跡があるのですよーーー)

「こんなことしか出来ないですが、このままにしておくよりは良いと思います」

と応急処置を。

 

本当にありがたかったし、うれしかったです。

イエローハットさんに幸あれ。

 

テープ張りっぱなしのままというわけにはいかないので、近日中にディーラーさんに見てもらう予定です。

 

やっぱりガラス交換かな・・・。