余白時間

好きなものはカゴ、珈琲、布団。小さな暮らしにあこがれて、小さな町に小さな家を建て約10年。心軽やかにシンプルになりたい。

4月からお弁当生活 買い物の仕方と作り方フロー

こんにちは余白時間です。

f:id:sumikachang:20190423081921j:image

4月から子どもが高校生になり、今までの給食生活からお弁当生活に!

給食ほんとうにありがたかったーーーー!!!!

 

給食に感謝しかないです。

 

という事で、有無を言わずにお弁当を毎朝作るサイクルになりもともと夜更かし派なのから超朝方生活に…。

起床時間は5:30です。(学校が遠いので、それに合わせて起きるという…)

 

朝起きてから一から作ると言うのは頭も手も動かないので、お弁当作りをシステム化しております♩

お弁当作りが入ったからといって、食費が増えたり食材のロスを出したくないので!

 

買い物

まず大事にしたのが、お弁当作りに限らず買い物の仕方です。

気候の変化もあり、衛生面も考えて

  • 冷凍食品(2週分)
  • カップ入りゼリーのような甘いもの

を購入することにしました。

 

冷凍食品の種類がとても充実しているので、毎回メニューが被ることなく飽きることなくお弁当生活を楽しめると思います。

あとお弁当箱に詰めやすい形と大きさになっていますね^_^これが一番便利。

 

買い物の仕方としては、子どもを一緒に連れて行きます。

f:id:sumikachang:20190423223043j:image

メイン 3種類

野菜 1〜2種類

サブおかず1〜2種類

おにぎり1〜2種類

のカテゴリと数で子ども自身に選んでもらってます。

そうすれば苦手な人ものをわざわざ買わなくていいし、本人が食べやすいものが入っているのでロスがなくなります。

あとは子どもがお弁当が始まってから、料理とか食材について自分目線で考えられるようになりました。

 

食材がいくらか?

お弁当に適した食品か?

親がどうやって調理してるか?

よく見てます。自分で考えて食べて行ける人になって欲しいので、子どもとは学校生活に慣れてきたらお弁当作りも自分でやる日を設けようと約束しています♩

 

 

冷凍食品だけでは自分的には味が飽きてしまうなーと思うのと、野菜も食べて欲しいので自分で作ったものも組み合わせいます(後ほど詳しく)。

 

作り方のフロー

朝一目覚めた直後…、私は頭と手はサクサクうごきません(汗)

なので前の日の夕食時に少しだけ頑張って、お弁当のおかずを一緒に仕込んでます。

お弁当のおかずは、ミニサイズのもので足りてしまうので片手間で出来るものを♩

例えば

  • ゆでインゲン
  • 野菜の胡麻和え
  • マカロニサラダ
  • ポテトサラダ
  • きんぴら
  • 卵焼き

など。夕食の支度の横で小鍋で調理しています。

 

あとは作り置き。

f:id:sumikachang:20190424070408j:image

  • ニンジンラペ
  • キャベツとニンジンと昆布の塩もみ
  • ひじき煮

なんかを作ることが多いです。

 

↑を買って来た冷凍食品と組み合わせて、朝お弁当箱に詰めるだけ!

これだけ!

 

ご飯を炊くのが面倒な時は、冷凍食品のおにぎりを詰めるだけ(笑)

f:id:sumikachang:20190423075129j:image

 

かなり楽してます。

 

お弁当生活が2週間経ち、少し慣れてきたので起床時間ももう少し遅くしても良さそうです♩

f:id:sumikachang:20190423082004j:image

3年間経った時にはもうすっかりお弁当マスターになっているのかな?

 

sumikachang.hatenablog.com

 

 

sumikachang.hatenablog.com

 

いつも読んで下さりありがとうございます。

とても励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
にほんブログ村