余白時間

好きなものはカゴ、珈琲、布団。小さな暮らしにあこがれて、小さな町に小さな家を建て約10年。心軽やかにシンプルになりたい。

おいしい食卓へ ~玄米を一俵購入しました~

現在の住まいの地域ででおいしいお米がとれるので、以前からそれを購入したいなーと思っていました。・・・でも高級米なので自分的には結構どうしよっかなーと悩んでました。

 

「おいしいお米がたべたい!」と周りに話していたら、知人に紹介いただき、米名人と呼ばれる生産者の方から半俵(一俵の半分30キロ)、そして息子がお世話になっている施設で作っている同じブランドのお米を半俵、合わせて一俵を購入しました!しめて18,000円。

f:id:sumikachang:20151121215053j:image

俵って、藁に入ってきちゃうのか??と思っていましたが、なんてことない普通の紙袋でした。

このお米、玄米で購入しました。

f:id:sumikachang:20151121215117j:image

食べるときに10キロずつ、近所の精米所で精米するのです。

保存するのには玄米の状態の方が味を保てます。涼しいところに置いて保管します(うちは玄関です)。

精米したてのお米って本当においしいんです!!つやつやのもちもち。

普通に炊飯したのも絶品ですが、おかゆを作ると味が全然違う!!

 せっかくのおいしいお米なので、離れたところに住んでいる家族や親せきにも、10キロずつ精米して持っていきました。

「おいしいわ~」ととても喜んでもらい、お礼までいただいてしまった。

これからはなにか贈り物する代わりに、このお米がいいかなーと思っています。それくらいおいしいお米だし、みんなが喜んでくれます。

 

昔はお米は貴重なものだったんですよね。

今は当たり前にどこに行ってもいろんな種類のものを購入することが出来ますが、地のものをこうして生産者さんから購入できてうれしいし、貴重なお米をありがとうと思いながら食べるので食事の時間が楽しくなりました。

 

子どもも「おやつはごはん食べたよー」とか言って、納豆かけて美味しく食べてるほどです。

今年一番買ってよかったもの、美味しいお米!

おいしい~♪