余白時間

好きなものはカゴ、珈琲、布団。小さな暮らしにあこがれて、小さな町に小さな家を建て約10年。心軽やかにシンプルになりたい。

文化祭のお弁当の記録 ~使った食材と作業フロー~

今日は子どもの学校の文化祭です。

お昼はお弁当です。
子どもがお弁当大好きなのです。市販のものはあまり食べないので、頑張りますが・・・
今週は体調がわるく、朝早く長い時間調理が出来ないと思ったので少し工夫しました。
 
○購入したもの
・乾燥パセリ
・ミニフランク
・伏見 チーズイン(チーズくるくるとうちで呼んでいます)
・鳥もも肉
・炊き込みご飯のもと
・混ぜ込みわかめ
・冷凍 豆腐だんご
・マンゴージュース
合計  2,190円 (煮物に使った野菜は家にあるものを使いました)
の食材を購入しました。
 
f:id:sumikachang:20151121094145j:image
f:id:sumikachang:20151121094204j:image
f:id:sumikachang:20151121094212j:image
f:id:sumikachang:20151121094220j:image
自分で作ったのは、卵焼きと野菜の煮物、唐揚げ、おにぎりだけ!
あとは市販品に頼りました。楽々〜。
 
それでは作業フローです。
(前日)○白米を炊飯予約しておきます。
(前日)○前日、野菜の煮物を作っておきます。
 
お弁当作り開始:6:30~
○今回も一番初めにおにぎり作り。前日予約した白米にワカメを混ぜて一種類目のおにぎり。そして二種類目の炊き込みご飯の炊飯です。
 
○フランクをフライパンで焼く。
○卵にパセリとお砂糖を混ぜて、卵焼きを作る。
○冷凍豆腐だんごを電子レンジで温める。
○チーズインをピックにさす。
○野菜の煮物を容器に入れる。
○鶏肉を味付けし、唐揚げを揚げる。
○炊き込みご飯が炊きあがり、二種類目のおにぎりを作る。
○すべてをお弁当箱に詰める。
 
7:30には出来上がりました!
 
今回は文化祭ということで、体を動かすことがないので軽めのメニューにしました。
おにぎりもすこしサイズを小さくして握ってあります。
だんだんとお弁当づくりも慣れてきました。大きいお弁当を作って家族みんなで食べる機会はうちにとって大切な時間。
子どもたちも喜んでくれてお弁当箱はきれいに空っぽ!また一つ楽しい思い出ができました!!