余白時間

好きなものはカゴ、珈琲、布団。小さな暮らしにあこがれて、小さな町に小さな家を建て約10年。心軽やかにシンプルになりたい。

秋の運動会 〜使った食材と作業フロー~

こないだまでの雨から一転、良いお天気になりました。
 
昨日は子どもの運動会に行ってきました。
 
先日、運動会のお弁当の記事を書きました。
 
その記事を自分で書きながら、今回はこんなメニューにしよう!こんな食材を買ってこよう!と振り返り。
 
割と忙しい毎日を送ってますが、この振り返りのおかげでパッと決めて、買い出しも支度も時間をかけずに出来ました。
 
○購入した食材
・鶏もも肉(一口大にカットしてあるものを購入しました)
・から揚げ粉
・こんにゃく
・たまご
・たきこみごはんのもと
・シャケほぐし身
・冷凍 春巻き
・チーズイン(チーズとかまぼこがぐるぐるしてるもの)
・うずらのたまご
・ジュースパック
・ペットお茶
トータル 3,030円
(大根とにんじん、カボチャの煮物は家にあったものをつかいました)
 
f:id:sumikachang:20151003212807j:image我が家の大好きメニューがつまったお弁当。
きっとこれからもおんなじ感じでつくり続けていくと思います!
 
 
自分で作るのが大変そうなものは、冷凍食品を積極的につかいます。
冷凍食品ってお弁当に入れることも考えていて、冷めてもおいしいし、時間がたっても風味が落ちないのがお気に入りです。
大きさも丁度いい!!
今回は冷凍春巻きを使いました(レンジで温めるタイプの物)。
 
お弁当作り開始:5:30~
まず一番初めにするのが、前日予約炊飯したお米でおにぎり作り&炊き込みごはん炊飯です。(詳しくは後程)
 
 
(当日)○から揚げは当日揚げます。
(当日)○ブロッコリーも当日茹でます。
(当日)○春巻きは電子レンジでチン!!(かんたん)
f:id:sumikachang:20151003212817j:image
 
(前日)○煮物は普段の食事の常備菜も兼ねて、前日から仕込みました。
(前日)○うずら+ミニトマトは、ミニトマトは洗って、うずらの卵は前日にタッパーに入れてめんつゆに浸けておきます。→当日ピックに刺します。
(当日)○玉子焼きは当日朝。
(当日)○チーズくるくるも当日朝、ピックに2個ずつ刺します。
f:id:sumikachang:20151003212832j:image
 
 
おにぎりは2種類。
(前日)○前日に2合、白米を予約炊飯。→当日朝シャケおにぎりに。
(当日)○当日朝、白米を取り出して2合炊き込みご飯を入れて炊飯。お米の浸水時間がなく、すぐ炊けます。
 
今回は4人でお弁当。2合ずつだとそれぞれ少しあまりますが、我が家では朝食に出したり、夕飯の時に食べるようにしています。
f:id:sumikachang:20151003212844j:image
今回は目玉のピックを刺してみました。子どもにも、なぜか大人にも評判がいいです。
 
本当は運動会主催者側でお弁当を頼むことも出来ました(うち以外皆さんそうされてました)。
だけど、せっかくの子どもとの時間、子どもが楽しみにしているお弁当なのでちょっと大変だけど作りました。
 
家族でお弁当箱を囲んで食べていると、先生方や保護者の皆さんから
「○○くん~いいね~。おいしそうだね~!!」
「きれいなおべんとうですね~!!」
「その目玉(のピック)どうなってるの~?かわいいね~」
などなど、声をかけて頂き、写真も撮ってくれました。
お弁当を通してコミュニケーションが家族も、そして皆さんと楽しくなることを実感しました。
 
朝早く起きてのお弁当作りは本当に大変ですが、子ども達の記憶にずっとずっと残っていくと思うと頑張る母なのでした。