余白時間

好きなものはカゴ、珈琲、布団。小さな暮らしにあこがれて、小さな町に小さな家を建て約10年。心軽やかにシンプルになりたい。

掌蹠膿疱症になっちゃった 10 〜水について〜

おかげさまで最近はひどい膿疱はなく時々手足にぽちっと出るくらいです。今のところ相変わらずのビオチン療法と、アレルギーの薬の服用で落ち着いています。

f:id:sumikachang:20150825142643j:image 

ずっと以前の通院日、皮膚科の先生とお話ししていて、ふと水の話になりました。

 
私は水質の良い地域で育ったため、水について意識することなく育ちました。
出身地から結婚を機に横浜に引っ越した時、水を使う場所(お風呂、トイレ、キッチンなど)に独特な臭いがあるなーと感じたのを今でもはっきり覚えています。
多分それは塩素臭さです。
 
またお風呂に入ったあと
『肌がパサパサするな…』と思いました。髪の毛も傷むし。
 
その後の転勤での引っ越し先でも同じ感じ。
 
改めて自分の出身地の水が良かったんだなと痛感しました。
 
それで冒頭の話に戻るのですが、今の住まいのある地域の水質があまりよくないのです。
 
皮膚科の先生もアトピーの方や他いろいろな疾患の患者さんを診て、やっぱり水質は影響すると思うとおっしゃっていました。
 
先生との話をしたあと気になり、自分なりに調べるとこんな感じです。
 
○水道水
トリハロメタンダイオキシン、重金属などが混入している可能性あり。
 
○『塩素』が悪さをする。
水道水の中に入っている塩素はタンパク質をこわす作用をもつ。
病原菌を殺菌してくれるが、飲んだり入浴したりすると細胞が破壊されるということでもある。
デリケートな腸の粘膜が破壊され、腸に住んでいる菌も減ってしまう。
 
お風呂に入れば皮膚も荒れる。
飲み水、料理水、お風呂、シャワーから『塩素除去』を行うことでアトピーなどが軽減したという例も多い。日本は世界一、塩素の量が多く、世界一アトピーの患者が多い。
 
ということが書いてありました。
 
今の地域の、ある小学校の水質は、プールの塩素の濃度と同じがそれ以上という話も調べたら出てきました。
 
確かに今の住まいに越した後、お茶やコーヒーを淹れるとなんかへんな味がする気がしてました。
 
お風呂なんかも、夏でもお風呂あがりはちょっとパサつきます。
 
掌蹠膿疱症で一番ひどかった時に、水がしみて痛くて痛くて。
 
水、変えてみようかな。やっぱり影響あるのかな?
そう考え、掌蹠膿疱症になってひと月経った頃に家族と相談してウォーターサーバーを利用することにしました。
うちが使ったのはこれです。
 
 
レバーを押せば…
○冷たい冷えひえの水
○熱湯(100℃ではない)
が出てくるものです。
白湯をよく飲むのですごく便利でした。私だけでなく、家族が『お水が美味しい!』と盛んに飲むように!これは予想外でした。
病気になり薬の服薬の時も、ちょうどよいぬるま湯のお水を作れて助かりましたし、赤ちゃんを連れた方が来客した時にすぐにミルクを作ることが出来たり…と便利さに感動でした。
 
水を変えたことの影響か?ジュクジュクした手足の状態が落ち着いたり、水を積極的に飲むようになり代謝が良くなって行きました。
 
3,4か月ウォーターサーバーを使用し、とても快適だったのですが、やはりコスパの問題(水代プラス電気代)で別の方法にしようということになりました。
 
てっとり早くスーパーでミネラルウォーターのペットボトルを箱買いすることに決定。
南アルプス天然水

 

[2CS] サントリー 天然水(南アルプス) (2L×6本)×2箱

[2CS] サントリー 天然水(南アルプス) (2L×6本)×2箱

 

 

 
これは防災の意味も兼ねています(3.11の時水道が何日か止まりとても不便な思いをしました)。
うちで使用していたウォーターサーバーの水はRO膜ピュアウォーターといい、機械で水を徹底的に濾過しそこに必要なバランスのミネラルなどを添加した水ですが、ペットボトルのミネラルウォーターは天然のお水なのでとても安心して使える上、やはり美味しいです!そして電気代もかからない。
 
水を意識してから、ひどい膿疱は出現していません。
逆にいままで長い間どうして大丈夫だったのだろうか?と自分でも不思議です。
 
掌蹠膿疱症という病気の要因は、なにも水ばかりではないと実感していますが、やはり水も大きな要因だとも実感しています。
 
ペットボトルはごみが出るので、ちょっと戸惑うのですが、防災用にもなるし、しばらくはこのまま続けると思います。
浄水器を蛇口につける方法や塩除去素剤なんかもあるので、同時に検討しながらゆるゆる取り組んでいこうと考えています。