余白時間

好きなものはカゴ、珈琲、布団。小さな暮らしにあこがれて、小さな町に小さな家を建て約10年。心軽やかにシンプルになりたい。

【子育て】自閉症児の子育てと連休のロングドライブ

こんにちは余白時間です。

f:id:sumikachang:20191104032300j:image

(写真はイメージです)

私には子どもが2人おります。

下の子が重度の知的障害を伴う自閉症で、施設入所をしています。

 

自閉症児の子育て

今は2人ともだいぶ大きくなりましたが、ここまでくるのにはさまざな事を乗り越えてきました。

f:id:sumikachang:20191104032457j:image

まだ乗り越えなければならないことが多いですが(汗)

自閉症児の子育てってどんな感じなのかを説明する時に、私はよく

【2歳児のイヤイヤ期が全然終わらない感じ】

と例えるのですが、それで皆さんよく理解して下さいます。

うちの場合は自閉症にプラスして重度の知的障害も伴うため、認知や発達の面でもまた別の困難さがあり手探りでの子育てです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

焦っても仕方がない、施設の先生方、学校の職員の方、医療関係、心理の方、行政の方、地域の方、親戚…

色々な方にお力をお借りして育つ子どもだと考え、もちろん悩む事もありますが、まずは毎日我が子が健康でいてくれることに感謝の気持ちで過ごしております。

 

祝日帰省した下の子

さてこの連休、下の子が祝日を利用し帰省しました。

過日私が体調を崩してなかなか、万全にならず…

やっと叶った帰省でした。

 

下の子はいつも帰省すると嬉しくて、興奮して、短い時間しか眠れなくて悩みの種なのです。それを迎える為には親も万全でいないと厳しいというわけ。

 

夜中に泣いたりパニックをおこしたりと言うことはおかげさまでなくなりましたが、早く活動したくてウズウズ…

うれしい気持ちが抑えきれずにいる様子はヒシヒシと伝わってくるので、困るようなうれしいような(笑)

 

ただ一晩中起きていないとならない親の方は、本当に体力がもたず…(私アラフォーには堪えます)。

赤ちゃんの夜泣きに悩むお母さん方の気持ちをまさかずっと抱えることになるとは思っても見なかった(汗)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

眠れないのを、寝かせようとなだめる→全然寝ない→親イライラする→朝までエンドレス…

となるのは目に見えているので、この連休はもう夜中に家を出てしまって、どこか遠出しようと思っていました。

 

…が、起きたのが1:00過ぎ。

早い!予想より断然早い、早すぎ!

それならこっちも本気出して遠出しようじゃないか(笑)!

 

とりあえず出かけてみた

小さな頃はパニックがおさまらない時や夜中に起きた時はよくドライブに行ったものでした。

泣いていたのに車に乗って走り出すとけろっとして。落ち着いた頃に家に戻ったりして(すごい精神的に辛かったです)。

 

今回は起きてしまったのが早いのでその都度

「静かにねー」

「ゆっくりねー」

などと声をかけながら支度をしたり、服薬の関係で軽く食事をとったりしながら過ごしてから、車に乗りました。

流石に辺りが真っ暗なのと、しーーーんと静かなことで子ども本人も雰囲気を感じ取って

「しーーっ!」とか言いながら、過ごしていました(笑)

 

大きくなって少しずつですが、周りの雰囲気や空気を感じ取って行動出来るようになってきたのはとても大きな成長だなぁと思っています。

 

夜中の車窓にわくわく

高速の乗り場が自宅からすぐなので、車に乗るとすぐに高速に乗ります。

真っ暗闇の中流れていく景色がとても楽しいみたい。だんだんと空が明るくなっていくさまも興味深いようでよく見ていました。

明るくなった時に見えた景色はこちら

f:id:sumikachang:20191104035731j:image

富士山です。

遠出した先は私の故郷、山梨県。写真は富士五湖のうちの1つ精進湖

本栖湖精進湖から見る富士山が好きで、どちらかに行こうと思っていました。

天気も良く、富士山も早朝からしっかりお姿を見せてくれてうれしかったです。

精進湖ではボートで釣りを楽しんでいる方が多いのですか、ボートが朝日を浴びたキラキラした湖をゆったり揺蕩うさまを見ているだけでうっとりしてしまいます。

 

久々に…。

せっかく故郷まで下の子を連れて来れたのだから、なかなか会えなかった親族の所に顔を見せに行こう!と思いました。

 

会うのは10年ぶり…

親族に会うたびに

「◯◯ちゃんは大きくなったろうね〜」

「もう忘れちゃっただろうか〜」

などと気にかけてくれていました。

f:id:sumikachang:20191104041128j:image

先日下の子が誕生日を迎えた事もあったので、コンビニでカンタンなケーキを買って(朝が早すぎてケーキ屋さん開いてなかった)、下の子の好きなお菓子や食べ物を買って遊びに行きました。

(先方には朝方に電話で事の顛末を話したら、良く来たね遊びにいらっしゃいねと了解を受けています)

f:id:sumikachang:20191104040420j:image

(写真はイメージです)

親族の家に着くと

「ここはどこだろ?」と不思議そうな表情をしながら、自分から中に入っていくことが出来ました。

自閉症児は見通しの立たない事、はじめての環境が大の苦手な方が多いです。

親族に迎えられるとニコっとして、すぐにリラックスした表情になりました♪

 

親族も「よく来たねー、大きくなったねぇー」と何度も何度も声をかけながら、頭を撫でてくれたり、言葉をかけてくれたりして本当にありがたいなぁと思いました。

 

一緒に並んで大好きな動物動画をYoutubeで観たり、ケーキを囲んでハッピーバースデーを歌ってもらったり。

大きくなって出来る様になった事の話、学校や施設などの話は折に触れてよくしますが、やはり直接顔を見て同じ時間を過ごせる喜びは他の何にも変えられない貴重な経験だなぁと痛感しました。

 

下の子もとってもうれしそうで、帰りの車の中でもとても機嫌が良さそうでした。

その顔を見ているだけで、頑張って帰ってきて良かったなぁとうれしい気持ちになりました。

 

楽しいけど、大変…

やはりキレイゴトだけではいきません。

とても楽しい休日になりましたが、このドライブは

◯日帰り

(宿泊するともっと大変!)

◯夜中出発

(1:00から一緒に起きてるからすっごい眠い)

◯私と下の子2人旅

◯合間合間にマメなトイレ休憩が必須

(まだトイレは自立してない。外出先では障害者トイレに一緒に行かないと介助出来ない)

というハードスケジュール。

以前も書きましたが、障害児を連れた外出はちょっと大変。

sumikachang.hatenablog.com

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

道の駅など見つけたーー!と思っても障害者トイレがなかったりして、トイレが間に合わない…なんて事もあるあるです。

f:id:sumikachang:20191104043736j:image

外で失敗すると本当に地獄…。

 

コンビニ特にセブンイレブンはトイレが充実しており良く利用させて頂いてます。

そのかわりご当地のお菓子などをお土産としてセブンイレブンで買ったり、休憩用のドリンクを購入するようにしています。

わざわざお土産屋さんに行かなくて良いので、時短♪というメリットも発見。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

また基本的に人がいっぱい居るところに行くのはなるべく控えてます。

お昼時の飲食店とか、テーマパークとか。人の多いSAでの休憩も避ける。

しかし全く混雑に当たらないと言うことは不可能なので、精神的にも体力的にも少しでも余裕を持たせる為の作戦です。

 

食事などは予めあたりをつけた飲食店で取ったり、コンビニやスーパーなどで購入したものを車内などで頂くようにしています。

この時親が勝手にチョイスするのではなく、店内をよく見て下の子が自身で選んだものを購入する様にしています♪(健常のお子さんなら当たり前のことかと思いますが、選択をするという行為は発達的には意外に高度なことです)。

 

車の中は安全地帯、何かあっても親子共に落ち着く場所です。

 

でもお出かけは楽しい!

大変な事はあるものの、やはり子どもとのお出かけは楽しいなと感じます。

外出先で過ごす時間というのは、子どもにとっても社会性を養う貴重な経験だと思うからです。

一緒に出かけるのは大変な事も多いですが、幼い時からなるべく色々な場所に連れ出しては様々な経験をする様に心がけていました。

 

そのおかげで初めての場所は苦手なものの、飲食店で落ち着いて食事を取ることが出来たり、外出先のトイレなど怖がらずに入れたり、ショッピングモールなどの買い物も短い時間なら楽しめるように。

経験する事の大切さを教えてもらいました。

f:id:sumikachang:20191105003608j:image

これから親である私自身も年齢を重ね、体力的にも下の子をフォローするには厳しいことが出てくるかもしれませんが。

許す限りは子どもとの楽しい時間を作れるように努力をし続けたいと改めて感じました。

次回のお出かけの予定をもう密かにたててみたりして(笑)どこ行こうかな^_^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回は長々と個人的なことを読んで頂き、ありがとうございます。

皆さまのポチっととても励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

【食費節約】¥1.000で作るカンタン時短のお重のお弁当!

こんにちは余白時間です。

f:id:sumikachang:20191104022235j:image

皆さま連休をいかがお過ごしでしょうか?

 

我が家はこの連休中に子どもの学校行事があり、お弁当作りをしました。

子どもがこのお弁当をとても楽しみにしているため、毎回好きなものを入れたお重のお弁当にしています。

sumikachang.hatenablog.com

sumikachang.hatenablog.com

 

最近はお弁当のメニューもほぼ同じメニューで固まっていて、あれこれ悩まなくなりました。

sumikachang.hatenablog.com

 

 

さてさて買い出しに!

今回もいつものお決まりのものを。

必要な食材を買い物に。

f:id:sumikachang:20191104030116j:image

(線を引いたのはお弁当の食材以外のもの)

だいたい¥1.000-で揃えられました。

 

子どもの運動会などのお弁当を作り始めた時分は、お弁当の食材に一回¥4.000以上かかってしまったことも(汗)

それを考えたら、我ながら成長したなぁ♪

 

あっ!そんなこと思ってる矢先に、ウィンナーを買ったのに、お弁当に入れ忘れてしまった…

(ということは本当は¥1.000以下でお弁当が出来た!)

 

¥1.000で作ったお重弁当

それではどんなお弁当になったのでしょうか。

f:id:sumikachang:20191104014815j:image

今回のお弁当は2人分+家に待機する家族2人

計4人分。(待機組の分は後述)
f:id:sumikachang:20191104014807j:image

一の重

(左上から)

◯玉ねぎのフリッタータ←家にあった食材で調理

ミニトマト←冷蔵庫の中の食材を洗っただけ

◯大根と昆布の煮物←冷蔵庫の中の食材で調理

◯チーかま←市販品

ナポリタン←冷凍食品

◯たらこはんぺん←市販品

◯とりつくねハンバーグ←半調理
f:id:sumikachang:20191104014819j:image

とりつくねハンバーグは鍋用の鶏団子を平たくして、作ります。

(作り方はまた後日記事にします)


f:id:sumikachang:20191104014812j:image

毎度のおなじみ、フリッタータも入れました。

sumikachang.hatenablog.com

 

f:id:sumikachang:20191104014822j:image

二の重

◯柿←切っただけ

◯炊き込みご飯おにぎり←市販品の素を入れ炊いただけ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

家に待機組はこんな感じ。
f:id:sumikachang:20191104014801j:image

お弁当と同じものをワンプレートに。(あとちょこっと家にあったものを付け足し)

f:id:sumikachang:20191104014804j:image

お皿に並べただけで、ちょっとだけ立派に見えて家族は嬉しいみたいです。

 

今年はお弁当たくさん作りました!

2019年はお弁当たくさん作りました。

また次回作るのは来年(かな?)。そう思うと一年って本当に早いです。

 

f:id:sumikachang:20191104022824j:image

お弁当を作って、食べてくれる家族がいてくれるからこそ頑張れるというもの。

お重のフタを開ける時のワクワクする気持ちを子どもには味わって欲しい。

特に豪華だったり、珍しいメニューでなくても良くて、冷凍食品の唐揚げだっていいし、塩結びだって構わない。誰かにお弁当を作ってもらった…という経験がうれしいんだと思うのです(コンビニで買ったのも大好き)。

 

いつも読んで下さり、本当にありがとうございます。

皆さまのポチっととても励みになります。

にほんブログ村 料理ブログ 節約料理へ
にほんブログ村

【ゼロウェイスト】これぞ理想のゼロウェイスト! お皿持参でお買い物出来る魚屋さん

こんにちは余白時間です。

 

我が家ではゆるーくゼロウェイストに取り組んでいます。

 

sumikachang.hatenablog.com

sumikachang.hatenablog.com

sumikachang.hatenablog.com

 

 

f:id:sumikachang:20191029214834j:image

自宅近くを車で走っている時にいつも気になっていた魚屋さん。

いつも通る時は時間が合わないみたいで、お店がすでに閉店したあと。

先日夕方にその魚屋さんの近くを通り過ぎたので寄ってみることに。

 

 

店内に入るとご近所さんやご常連さんがいっぱい!

皆さん慣れた様子で次々と注文しています。

見ると自分のお皿を持って買いに来ている方が多い。

まさに超理想のゼロウェイスト!

このお店では切り身の販売は良いお魚が入った時だけ行い、普段は主にお刺身を販売しているそうです。自分の好きな魚を選んで予算◯◯円くらいでとお願いするとお店の方が作ってくれます。

 

お店の方も慣れた様子でお皿を受け取って、注文を受けて作ったお刺身をお皿に並べます。

f:id:sumikachang:20191029214858j:image

今日のお魚はどこのお魚でとか、

こないだの台風大丈夫だった?とか、

この魚は近所の◯◯さんのお食い初めのだよとか、

もうすぐ花火大会だねとか

f:id:sumikachang:20191029214758j:image

(写真はイメージです)

そんな話をしながら、魚の買い物を通してコミュニケーションを取れる場にもなっていてすごく良いなあと思いました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そうして作ってもらったのはこちら。

f:id:sumikachang:20191024111819j:image

サーモン、タコ、ブリの三種盛り。

サーモンおまけしてもらっちゃいました!ラッキー!

これでおよそ¥2.900-

スーパーに比べたらお値段が張るけど、ちょっといいお店で頂くお刺身のお味と一緒!!

どれも最高に美味しくて満足感がすごいです。

 

タコはプリプリ。歯応えがたまりませーん。

f:id:sumikachang:20191024111845j:image

 

北海道のブリ。
f:id:sumikachang:20191024111848j:image

ブリのお刺身を初めて頂きましたが、とても甘いお魚なんですね。身がしっとりとした舌触りで最高に美味しい!

 

サーモンは天然物です。
f:id:sumikachang:20191024111853j:image

程よく身に弾力がありながらも、脂がのってとろけるような旨みがあってとても美味しい♪

普段はサーモンはあまり食べませんが、これは本当に美味しかったー。多分臭みが全くないからですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は食べられない魚が多いので、いつも魚好きの家族にはちょっと申し訳けないなぁと思っていました。

たまにお刺身を食べてもらおうとスーパーへ行くものの、スーパーではなかなか美味しそうな魚を見つけるのが難しいです(旦那さんは海の近い地域出身、美味しいお魚に囲まれて育った人です)。

 

今回こんなステキなお魚屋さんを見つけて、美味しいし、ゼロウェイストだし、魚屋さんのおばちゃんとお喋りしてるとなんだか心が和むし本当にうれしいです。

f:id:sumikachang:20191029215138j:image

お誕生日とか、お客様が来た時とか、ちょっと良いことがあった時にはここのお魚屋さんでお願いしよう!

 

もしかしたら自分の近所にこういう良いお店があるかも知れないですね。

スーパーも便利でありがたいけど、昔ながらの顔の見えるお買い物も良いなぁと思いました。

 

いつも読んで頂きありがとうございます。

皆さまのポチっととても励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

シンプルライフの大きな味方! 手作りマグちゃんのお手入れビフォーアフターと使い方のコツ!

こんにちは余白時間です。

 

我が家では洗濯にマグネシウム粒を使った、

通称手作りマグちゃん(洗濯マグちゃんという商品があり、それの自炊版)

を使っています。

sumikachang.hatenablog.com

 

洗濯のほかにお風呂の浴槽にも入れて使っています。

 

手作りマグちゃんはメンテが必要!

この手作りマグちゃん、月1またはマグネシウム粒が黒くなってきたなぁ…と思ったらお手入れが必要です。

黒くなる原因は酸化

f:id:sumikachang:20191030223431j:image

お手入れに使うのは

クエン酸です。

f:id:sumikachang:20191030231210j:image

ドラッグストアなどで手軽に購入出来ますよ。お値段も安価♪

トイレ掃除や水まわりの掃除にも使えます。

 

手作りマグちゃんのお手入れ方法

お手入れの流れを簡単にまとめると…

①洗面器などに酸化したマグネシウム粒を入れる。

f:id:sumikachang:20191030225605j:image

②①に水またはお湯を入れる(お湯の方が後に入れるクエン酸の反応がよいですが、お水でもOK)

 

クエン酸を入れ(小さじ2くらい)軽く混ぜる。

この時熱くなります。熱に弱い容器ではお手入れしない方が◎

f:id:sumikachang:20191030231356j:image

我が家では現在のところ

◯お洗濯にマグネシウム粒を300グラム

◯風呂の浴槽にはマグネシウム粒を200グラム

使用しています。

どちらも同じ小さじ2〜3で汚れが落ちました。

 

④軽い汚れなら5分放置

ひどい酸化なら10分放置します。

あまり長い時間放置すると、マグネシウム粒が溶けてしまい質量が減ってしまいますので注意です!

 

⑤最後にキレイな水で洗い流す。

f:id:sumikachang:20191030230824j:image

 

出来ました!

f:id:sumikachang:20191030223425j:image

ピカピカです。

 

メンテのビフォーアフター

キレイなマグネシウム粒と、酸化したマグネシウム粒を比べてみました。一目瞭然!

f:id:sumikachang:20191030223428j:image

同じマグネシウム粒なのに、こんなに違う…

 

手作りマグちゃん何グラム使う??

手作りマグちゃんを作る時に、マグネシウム粒を楽天で購入しました。

 

皆さんどんなふうに使用されているのか、レビューやネットで事前に調べてみると…

◯洗濯→200グラム

◯お風呂→300グラム

 

で使用されている方が多かったです。

最初はそれを参考にやっていましたが、使っているうちに

◯洗濯→300グラム

◯お風呂→200グラム

で落ち着きました。

 

手作りマグちゃんの使い方のコツ

お風呂で…

f:id:sumikachang:20191030233908j:image

我が家ではお風呂の浴槽に沈めて使っている手作りマグちゃんは、200グラムの時も300グラムの時も早めに黒くなりました。

200グラムに減らしたけれど、効き目は変わらずに浴槽のヌメッとした感じをなくしてくれたり、お湯あたりがとても柔らかくて気持ちのよいバスタイムを楽しめています。

 

浴槽にお湯を貯める前から手作りマグちゃんを入れ、そこにお湯を入れます。すぐに入浴しても良いのですが30分くらい放置しておくともっと良いそうです。

水酸化したマグネシウムイオンが発生し、保温効果や痒みや乾燥に効いたり、皮膚を丈夫にしてくれる効果があるそう!

確かに!マグちゃん入りお風呂に入るようになってからお風呂上がりがポカポカして、急いで衣服を着なくても大丈夫になりました。

 

またそのままお風呂に入れておけば、洗濯に残り湯を使う場合でもマグネシウムのアルカリ作用で汚れを落とすというので積極的に使っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

キレイなマグネシウム粒を浴槽に入れていると、シュワシユワ…というような泡が周りに付着しているのですが、マグネシウム粒が黒くなってくると、泡が出なくなるので分かります。

 

洗濯で…

f:id:sumikachang:20191030233939j:image

洗濯の方は多めに300グラム使っているので黒くはならず、うっすら白く曇っている感じの汚れ方です。

200グラムの時は黒くなる周期が早かったので、我が家ではこの量が適量なようです。

 

今まで洗濯のコースは

すすぎ一回コース

f:id:sumikachang:20191031000230j:image

↑↑↑洗い時間は5分で行っていました。(とにかく時短したかったので…)

 

調べると手作りマグちゃんは水の中にある時間が長い方が効果を発揮するということなので、

洗い時間は15分

にしました。

長くしたことによって、イヤなニオイがしにくく、洗い上がりもスッキリ感が出るようになりました。

 

特にタオル!15分しっかりと洗ったことにより、ループがちゃんと立ちふっくらするように。手作りマグちゃんを使用してからは柔軟剤を使わなくなりましたが、柔らかさは柔軟剤を使っていた時と変わらない何驚きました。

 

便利なアイテムで快適なシンプルライフ

手作りマグちゃんを生活に導入してから、 生活が快適になりました。

他にもこんなアイテムを↓↓↓便利に使ってシンプルライフを送っています。

sumikachang.hatenablog.com

 

 

いつも読んで頂きありがとうございます。

皆さまのポチっととても励みになります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

シンプリスト 理想のバッグはあのバッグ

こんにちは余白時間です。

 

私の使っているバッグ。

sumikachang.hatenablog.com

小さいと評判です(笑)

 

使いやすくてこのバッグばかり使っているのですが、そろそろ同じくらいの大きさの別のバッグも探したいなぁと思っています。

 

…なぁんてことを考えていたらすごく好みのタイプのバッグが身近にあった!

f:id:sumikachang:20191023224740j:image

分かりますか?これ。

TSUTAYAのレンタルバッグ。

レンタルのDVDやCDを入れるアレです。

愛用のバッグと同じくらいの大きさ。小さいのに意外と入るすごく出来る奴!

 

TSUTAYAで借り放題のプランに加入しているのですが、毎回このバッグにDVDを5枚入れても少し余裕があって、バッグ自体は不織布で出来ているため軽くて

ざっくりと測ったら

横13センチ

縦17.5センチ

でした。

20センチもないのに、結構入るとは驚き!

sumikachang.hatenablog.com

愛用の財布も小さいから、きっとこのバッグに入れたらいい感じなはず(笑)

 

好みのバッグの大きさが判明したのは、今後のバッグ選びに大いに活かせそう。

 

どこかにこのくらいのバッグあるかなぁ♪

 

いつも読んで頂きありがとうございます。

皆さまのポチっととても励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

 

 

少ない服で暮らす 減らして服の持ち数30着台に

こんにちは余白時間です。

 

私のオールシーズンの洋服は41着です(仕事着は含まず)。

sumikachang.hatenablog.com

いやー、クローゼットがすっきり。

 

そして着たい服がすぐ決まるようになりました。

 

でもまだ41着は多いかも…と感じてもいて。

リストに書き出しては、あーでもないこーでもないと試行錯誤しています。

 

洋服を断捨離

新しい秋の服を購入した事は良い刺激になり、今回また何着か断捨離です。

sumikachang.hatenablog.com

 

今回手放す服

f:id:sumikachang:20191024234326j:image

計:5着
夏に沢山着用して劣化したり、購入したけどあまり手が伸びなかったりした服です。

 

黒いパンツ、リネンのスモックは仕事着に降格。

白いリネンのエプロンは家で家事する時に使うことに。

リネンのキャミソールとベージュのTシャツは捨てです。

 

服の持ち数は30着台に…

ワードローブは

41着→36着

となりました。

 

ワードローブを書き出してみると、まだまだ

「うーーん…」

となる服が何着かあるのですよ。

f:id:sumikachang:20191028014645j:image

すぐに手放してしまう事も出来るかもしれないけどここまで残っているのは、中途半端な気持ちで残しているわけではないからです。

 

自分のライフスタイルがちょっと変わっているところもあり、どうしても

汚れても大丈夫な服

きちんとして見える服

お洒落したい服

と用意したいとなるとこの数になってしまうのです(涙)

 

しかしもう一方でもう少し減らしたい自分もいるわけで…。

減らしたいと思うということは現状に満足してないってことだと思うんです。

新しい服を購入して入れ替えれば良い話なら、予算を組んで購入し、少ない服の数で行けるような打席組まなきゃなぁと。

 

多分少なくても大丈夫な気はする。

まだ決心がつかない…

ここが自分のまだまだ意志が弱弱な部分です(汗)

 

冬はおしゃれより暖かさ重視で!

これからどんどん寒くなっていくと、お洒落さはそっちのけで、より機能的(この場合はあったかいかどうか)なものに関心が向くので、服を厳選するのにはここが良いタイミングになるかもしれません。

 

冬は朝着る服を選ぶ時も、寒さで震えつつどうしたっておしゃれな洋服よりポカポカ素材の洋服ばかり選びがちな自分(笑)

 

年齢的にも見た目のデザインだけでなくて、

着ていて窮屈ではないか?

チクチクしないか?

動きやすいか?

というポイントもとても大切になってきました。

 

おしゃれも大切な要素だと思いますが、自分にとって本当に必要な洋服をワードローブに揃えたいと思いました。

 

いつも読んで頂き、本当にありがとうございます。

皆さまのポチっととても励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村

 

シンプリスト 秋冬に備えてさらにリビングをスッキリ片付け

こんにちは余白時間です。

 

リビングを先日片付け&模様替えし、そしてまさかの10月にこたつを出したのですが…

sumikachang.hatenablog.com

 

f:id:sumikachang:20191028010200j:image

なんだか自分的にリビングが落ち着かない(汗)

 

それに先日とても大きな雷が近くに落ちた時の振動で洗濯機の上の突っ張り棒がパキッと折れてしまい、その周辺の片付けをしていたらそのまま片付け熱が盛り上がり…

 

スッキリしたくて、子どもに手伝ってもらって棚を移動したり、配置を変えたりしてみました。

 

また棚の中に収納していたものも一度全部出し、しまう場所を変えたり、今まで別の場所にあったものを移動して違う場所に収納してみたり…。

 

モノを動かし始めると、収まるまでにとても時間がかかりますね(汗)

モノはやっぱり少ない方が良いですね!

 

とにかく片付け!

テレビ台後ろにある本棚。やっぱり圧迫感あるなぁ…

f:id:sumikachang:20191028010739j:image

子どもの絵本や、写真アルバムなどを修理するのに使っています。
f:id:sumikachang:20191027014500j:image

(写真は中のものをだいぶ出したあとの状態)

 

この場所に本棚を移動!
f:id:sumikachang:20191027014457j:image

↓↓↓

f:id:sumikachang:20191028000041j:image

この場所がガランと空いてるのも好きですが、玄関から入ってすぐのこの場所はあまり使うことがないスペースなので、しばらくはこの棚を置こうかなと思います。

 

本棚を移動した後のスペース。

f:id:sumikachang:20191028001906j:image

別の場所にあったカラーボックスを設置して、テレビの裏のホコリを掃除しやすいように&簡易的な収納スペースに。
f:id:sumikachang:20191028001911j:image

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

右下にチラッと見える白いチェスト。

f:id:sumikachang:20191028010739j:image

この記事で移動した白いチェストです。

sumikachang.hatenablog.com

 

床が空いたのは良かったなと思うのですが、この場所がやっぱりしっくりこなかった…

 

今まで中には大切な本や、CDやDVD、書類などを収納していました。時間のある時にちょこちょこと整理したり断捨離して「この棚で収納しなくても良いなぁ…」と思っていました。

だからと言ってこの棚をリビングに置いたままに出来ないので、バスルームに移動してみることに!

↓↓↓

f:id:sumikachang:20191028000233j:image

 

f:id:sumikachang:20191027014824j:image

↑今まではバスルームでこちらの無印の衣装ケースにタオルやドライヤー類、子どもの下着やオムツなどを収納していましたが、ちょっとだけサイズが大きくバスルームが窮屈になっていました。

白いチェストにモノを移動して、スッキリ!この衣装ケースは断捨離!大物が出ると謎の達成感(笑)

f:id:sumikachang:20191028000431j:image

この中に全て収まってしまった♪

 

このスペースにあった収納も撤去。中に入っていたモノも白いチェストに移動できました!
f:id:sumikachang:20191028000438j:image

片付けたら心なしかバスルームが明るくなった気がする!
f:id:sumikachang:20191028000434j:image

スッキリしました♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本棚と白いチェストを移動した後

f:id:sumikachang:20191028002557j:image

テレビ台も少しだけ、移動しました。

後ろに下げてから、左側にスペースを開けて。

 

収納棚には

f:id:sumikachang:20191028000846j:image

子どもの作った作品と、お気に入りの本。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

文具はこちらの白いケースを2つ使って収納していました。

f:id:sumikachang:20191027014414j:image

2つあるとちょっと煩わしい…

f:id:sumikachang:20191027014420j:image

なので無印のボックスにまとめてみることに。

1つにまとまってわかりやすくなりました。

 

ここに置こう!

f:id:sumikachang:20191028000759j:image

棚の二段目右側に。これですぐに使えるし、使いたい場所にこのまま移動出来る!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

テレビ台横で使って入るトランクケース。

f:id:sumikachang:20191027020445j:image

今まで中にラッピング用品を収納していました。
f:id:sumikachang:20191027020448j:image

ラッピング用品もだいぶ減らすことが出来たので、全部出して…

 

かわりに私のCDとDVDを収入。
f:id:sumikachang:20191027020438j:image

場所は今までと同じ場所に。

f:id:sumikachang:20191028000846j:image

 

スッキリしたリビングで夜更かしタイム。

f:id:sumikachang:20191028005742j:image

秋冬はラグやこたつ、窓をなかなか開けなくなって換気の機会が減ったり、暖房などの乾燥など…

ホコリが溜まりやすくなる季節となりますが、定期的に片付けてスッキリリビングを維持できるようにしたいなぁと思います。

 

いつも読んで頂き、本当にありがとうございます。

皆さまのポチっととても励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプリストへ
にほんブログ村